1. 無料アクセス解析
気が向いた時にしか書けない(描けない)小説やらマンガの進行状況がわかるよ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春に咲く花」~月下の城 番外編~
 メイレア姫は祖父から頂いた花の種をまいていた。
 庭師に尋ね、一番日当たりのいい場所を教えてもらうと、スコップで地面を掘り、埋めると水をかけた。

 花の名前は「メイレア」という。孫娘のために母方の祖父が品種改良して作らせた。
 母方の祖父は大国の王で、とても豊かな国らしい。祖国の素晴らしさを一通り話し終えた後、母はいつも不機嫌になる。

 母はどうやら田舎っぽいこの国が嫌いなようだ。
 メイレア姫はこの国しか知らない。だから、比べようがないから、母が嫌がる理由がわからない。

 秋に種をまくと、春には花を咲かせると祖父の手紙には書かれていた。
 どんな花が咲くのかは、咲いてからのお楽しみだそうだ。

「姫様によく似た可憐な花なのでしょう」

 従者のサンソンはメイレア姫に似合う花を思い浮かべた。
 凛とした花より、たくさんの小さな花を咲かせる花。
 色は白か、淡いピンク色。
 見ているだけで優しい気持ちになれる。
 そんな花がメイレア姫には似合うとサンソンは思う。

「どんな花でもいいわ。おじい様が私のためにと思って作ってくださったのだから」

 人を思いやるメイレア姫の優しい言葉に、サンソンは目を細めた。

「咲くのは、春ですね」
「まだ、まだ先ね」

 寒い季節を越えた後、花が咲くのだ。
 花が咲いたら、絵に描いて、祖父に送るつもりだ。

「楽しみね。サンソン」

 メイレア姫は微笑みかけた。
続きを読む
スポンサーサイト

☆短編…蔵出し編「姉の結婚」
お蔵だしコーナー(/ω\)第二弾!!
2002年5月13日に完成した作品です。(*‘ω‘ *)

今回公開するにあたり、少しだけ訂正しました。
年の離れた姉妹のお話です。

作品名: 姉の結婚

 お姉ちゃんの行動は理解しがたい。
 だって、五年も付き合っていたテツヤくんと別れてから、一年と経たない内に別の人と結婚するんだもの。

 お姉ちゃんの夫になる人は、どこにでもいるようなサラリーマン。
 着ているスーツは、なんだか野暮ったい。
 一点だけでもいいところを言えって言うなら、人がいい……感じがすると応える。

 はっきりいっちゃうと無難な人。
 きつめにいっちゃうと、つまんない人。

 おでこがてかてか光っていて、笑っちゃう。
 ちょっとお腹がでかかっていて、全然かっこよくない。

 はっきり言って、ダサイ。

 何でお姉ちゃんはこんな人を選んだのだろう?
 あの人よりテツヤくんの方が、背が高いし、スマートだったし、かっこよかった。
 なのに、どうしてテツヤくんじゃなくて、あの人を選んだのだろう。

 あたしはテツヤくんを思い出す。

 さらさらの黒髪。
 少し低めの優しい声。
 子供みたいな笑顔。
 「マリコ」とお姉ちゃんの名前を呼ぶテツヤくんの声がどれほど愛情に溢れていたか。
 本当に、本当にテツヤくんはお姉ちゃんを大切にしていたのに……。

 どうして、二人は別れを選んだんだろう。

 あたしは二人にあこがれていた。
 お姉ちゃんのように、誰かを愛したいって。
 テツヤくんのような人に愛されたいって。

 でも、どうしてなの……?

 あんなにテツヤくんに愛されていたのに、どうして、お姉ちゃんは別れたんだろう?
 何が、いけなかったの?
 テツヤくんのどこが嫌になったの?

 あたしにはわからない。
 だって、あたしの知っているテツヤくんに、悪いところなんて無い。
 いいところばかりだもの。素敵なところばっかりだったもの。
 お姉ちゃんはテツヤくんのどこに物足りなさを感じたんだろう?

 もしかして、テツヤくんがお姉ちゃんのことを嫌になったのかな……?

 それはないと思う。

 だって、最後に会ったあの日、テツヤくんはお姉ちゃんを愛しく見詰めていたもの。
 きっと、お姉ちゃんがテツヤくんを裏切ったんだ。

 テツヤくんを。

 どうして……?
 あたしには、わかんない。全然わかんない。

 「恋と結婚は違うのよ」とお姉ちゃんは言った。

 あたしは理解できない。
 その人に恋をしたから付き合って、ずっとずっといたいから結婚するんじゃないの?
 あたしは絶対、大好きな人と結婚する。
 お姉ちゃんみたいに、結婚する人と付き合う人を別にしない。

 「いつか、あなたにもわかる日が来るわ」
 とお姉ちゃんは優しく微笑んだ。
 不本意ながらもそういったお姉ちゃんが余りにも綺麗くて、あたしは思わず見惚れてしまった。

続きを読む

☆短編…蔵出し編「この国に生まれて」
お蔵だしコーナー(/ω\)第一弾!!
2002年8月23日に完成した作品です。(*‘ω‘ *)

作品名: この国に生まれて

異世界ファンタジー長編物の番外編です。
長編あっての短編を無謀に載せるコスギ!

いつぞや、長編を改稿して載せる日が来るかもしれません。
来ないかもしれません。

未来とはわからんものだよヽ( ´ー)ノ フッ

いや~、昔の作品と今の作品を比べて、ちっとも成長しておりませんな!!(;つД`)
続きを読む
Copyright © ダラックス~年中冬眠中~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。